京王線事故発生時の迂回

京王線事故発生時の迂回についてご案内します。

事故発生時直後であれば、以下の迂回方法は効果的ですが、
最近は、事故発生から再開まで約1時間程度なので、
事故発生時刻を確認の上、有効にご活用下さい。

移動手段は、バス移動とタクシー移動の2パターンあります。

バス停は、北口と南口に1箇所ずつ。
南口バス停(京王バス 千歳船橋駅行、小田急バス 成城学園前駅行)

北口バス停(小田急バス 吉祥寺駅行、関東バス 荻窪駅行)

各バス移動の所要時間と路線図リンク
千歳烏山駅 南口バス停 京王バス 小田急線 千歳船橋駅 15分 路線図(PDF)
千歳烏山駅 南口バス停 小田急バス 小田急線 成城学園前駅 25分 路線図(PDF)
千歳烏山駅 北口バス停 小田急バス 中央線 吉祥寺駅 31分 路線図(PDF)
千歳烏山駅 北口バス停 関東バス 中央線 荻窪駅 33分 路線図(PDF)

新宿への最短移動
千歳船橋駅まで15分なので、京王バスでの迂回がベスト!
京王線千歳烏山駅南口(スーパーのライフが目印)から京王バスに乗車し、
小田急線千歳船橋駅に出て、新宿へ向かうのが一番早いです。
千歳船橋駅から新宿駅へは、最短で17分です。
バス15分+電車17分、合計32分+徒歩。
同バス停から、小田急バス成城学園前駅行きも出ています。
また、小田急線豪徳寺駅で東急世田谷線にも乗り換えられるので、
東急田園都市線にも出られます。

多摩、八王子方面へは、
小田急多摩線で多摩センター駅まで行けます。
小田急線登戸駅から南武線に乗り換えができるので、
稲田堤で降り、少し歩いて京王相模原線 京王稲田堤駅に行けます。
多摩センターまでの移動は、バスと電車で約500円、時間はバス15分+電車最短32分、合計47分なので、
喫茶店でお茶して再開を待ってもいいかもしれません。

タクシーは、南口バス停すぐ隣のライフ前にタクシー乗り場があります。
その他、旧甲州街道で走ってるタクシーを捕まえるしかないです。
夜であれば、北口バス停辺りに乗客待ちのタクシーが列を作ります。